ウーバーイーツでマクドナルドを利用!ピクルス抜きにするには?
スポンサーリンク

ハンバーガー


マックの商品にはピクルスが入れられています。



ピクルスが好きだ

という人もいれば逆に嫌だという人も

いることでしょう。



いろいろな人に対応するためにピクルスを

多く入れたり、入れなかったりなどの希望も

聞き入れてもらえます。




そうであるので、マクドナルドでは

ピクルス抜きを希望して注文することが

可能なのです。



事前に食べたいものを注文しておくことで、

店舗で注文の列に並ぶことなく、

スピーディーに商品を受け取れるサービスが

「モバイルオーダー」です。



ここでもウェブ版ではケチャップ、

マスタード、オニオン、ピクルス、

ソース、トマト、チーズの「除外」の指定ができる

「オーダーのカスタマイズ」も行えます。



それでは、ウーバーイーツでマックを

配達してもらう場合、どのようにすれば

ピクルスを抜いてもらえるのでしょうか。



スポンサーリンク

ウーバーイーツでマクドナルドを利用!ピクルス抜きや氷なしのやり方

インターホン



ウーバーイーツを利用する場合でも、

ピクルス抜きや氷なしなど、お店に

料理に関する希望を伝える事が可能です。



しかし、これは店舗に直接伝えなければ

なりません。



配達員へのメッセージを伝えるメモ欄が

ウーバーイーツにはありますが、

こちらの方に書いてしまうと

要望が店舗には全くわかりません。



ウーバーイーツではメニュー表にある正式な

商品しか注文できません。



ピクルス抜きなどの要望は店舗でないと

できません。ハンバーガーのピクルス抜きや

飲み物の氷なしは正式な商品ではなく特別の

サービスです。



ですから、ウーバーイーツだけに伝えても

どうすることもできません。



商品に対する希望は、マクドナルドのお店に

直接連絡をして要望を伝えなければならない

という事を覚えておきましょう。



スポンサーリンク

ウーバーイーツでマクドナルド利用時にケチャップやチーズ抜きにする

ハンバーガー



マクドナルドには、ウーバーイーツの

アプリから特別なオーダーをすることが

できないです。



しかし、配達員へのメモとして、商品への

要望を配達員へ連絡をする人も多いようです。



例えば、ケチャップをもらってほしい

というようなことが書かれます。



しかし、配達員へのメモは

配達に関することを書く部分であって、

ケチャップをもらうのは配達員の

仕事ではありません。



とはいえ、配達員も、可能であれば

それに協力する人が多いと思います。



配達員がメモを見るのは、完成した食べ物を

受け取って、自転車かバイクにまたがり、

今まさに発進するときです。



タイミングとしては手遅れとまでは

言わないまでも、また店の中に

戻らなければなりません。



すでに発進していることもありますので、

その場合は、配達員は無視すると思われます。



特に内容が作り直しになるようなこと、

例えば、 ケチャップやチーズ抜きといった

要望は、店にも迷惑になり、待ち時間等で

配達員の負担が過剰になります。



ですので、分かったうえで無視する可能性が

高いです。



また、ウーバーイーツの配達員へのメモは

見落とすことも多いので、確実性が

高くありません。



あくまで、配達員が気づいて、かつ

可能であったならという程度に

考えておいた方がよいです。



もしもそうでなかったときに配達員がメモを

無視したと腹を立てて余計なストレスを

感じずに済みます。



確実性が欲しい場合は、マクドナルドに

直接連絡をとるか、配達員に電話して

交渉してもいいでしょう。



スポンサーリンク

まとめ

ここまでをまとめると、ピクルス抜きなどの

要望は、ウーバーイーツに伝えるのではなく、

お店に直接伝えなければ、確実に希望通りに

してもらうことはできないようです。



ウーバーイーツは商品を受け取って

配達するのが仕事なので、料理の中身

などについては関知していません。



このことを理解して、何度も言いますが、

希望は店舗に伝えるようにしましょう。

スポンサーリンク