ウーバーイーツでスタバ利用!カスタマイズはどうするの?
スポンサーリンク

ドリンク


スターバックスもウーバーイーツを

導入しています。外出できない時でも

気軽にスタバのコーヒーを楽しむことが

できる便利なサービスです。



気になる対象商品は、ラテやカフェ、

モカ、シナモンロールやドーナツなど、

一部だけで、フラペチーノは対象外だそうです。



自宅でなくても持ってきてくれるので、

スタバを飲んでみたくなった時や買いに

行くことのできない用事がある時に

便利です。



また、配達員さんには悪い気もしますが

天候が悪い日に配達してもらえるのも

大きなメリットです。



では、ウーバーイーツでスタバを利用する場合、

エスプレットショットの追加や

シロップ系の追加などのカスタマイズは

どのようにすればよいのでしょうか?



スポンサーリンク

ウーバーイーツでスタバ利用!カスタムの仕方は?

コーヒーとケーキ



ウーバーイーツでのスタバの商品の注文の際、

エスプレットショットの追加やシロップ系の

追加などのカスタマイズは各メニューの

詳細に入ると書かれています。



ただし、欄にないカスタマイズには

こたえられないとの注意事項がありました。



各メニューを注文する際にその詳細に

カスタマイズの選択肢が出てくるので、

その中から好きなものにチェックを

入れればよいだけです。



スターバックス側でそのように

対応してもらえます。



スタバでは、ドリンクを自分の好みに

あわせて自由にカスタマイズすることが

できます。



しかし、スタバの利用に慣れていなければ、

カスタマイズを自由自在に注文する

ということは、かなり難易度が高く、

カスタマイズに迷ってしまいます。



そうならないために、あらかじめ

ウーバーイーツでは可能なカスタマイズが

表示されているのです。



カスタマイズすることができるのは、

カフェインの調整、ミルクの種類、

ドリンクの温度の調整、甘さの調整などに

なります。



さらに温度も、熱々のがよければ、

ホットをエキストラホットに変更し、

ぬるめがよければ、ライトホットに

変更してみるとよいでしょう。



無料でチョコレート・キャラメルソースを

入れてもらうこともできます。



さらに50円をプラスすれば、

シロップやホイップクリームを

プラスすることも可能です。



スポンサーリンク

ウーバーイーツでスタバを利用する時の料金は?

カプチーノとケーキ



ウーバーイーツでスタバを利用すると

メリットが多いですが、1点だけ

デメリットも存在します。



それは正規料金より割高という点です。

お店がウーバーイーツを利用すると、

ウーバーイーツ側に35%の手数料を

支払わなければなりません。



そのため通常の料金だと利益がほとんど

なくなってしまうので、ほとんどの店舗が

値上げを行っています。



大体の商品が店頭価格より10%ほど

値上がりしています。



ただ、スターバックスでは

ウーバーイーツ導入店舗の中でも、

店頭での購入料金に近く、

個々の商品の割高感が少ない方です。



また、上記料金に加えて、配送手数料

(50~500円ほど)、サービス手数料

(5~10%)少額手数料(700円以下で

プラス150円)がかかります。



お店によって違いますが、店頭で

購入するよりはいろいろな料金が

かさみます。



スターバはウーバーイーツでの

キャンペーンに熱心で、定期的に

期間限定クーポンの配布を行っています。



配送手数料が無料、ドリンクを1つ頼むと

追加でもう1つもらえる、特定商品の

値引きなど、内容は様々です。



スポンサーリンク

まとめ

ここまでウーバーイーツを利用して

スターバックスを注文する際の

カスタマイズの方法や配達の際にかかる

料金について説明してきました。



カスタマイズは、スタバのメニュー選択の

際に、各商品の詳細に表示される

カスタマイズの選択肢をタップして

チェックすればよいだけなので簡単です。



料金は配達してもらうだけあって、

店頭よりも割高になっています。

しかし、外に出たくないときや忙しい時

などにスタバのドリンクを持ってきて

もらえるのは大変魅力的です。



上手に利用して生活のクオリティを

アップしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク