マクドナルドの配達が遅い原因は?実はここにあった!
スポンサーリンク

ハンバーガー


マクドナルドの配達は遅いという評判が

あります。



時間通りに届かないこともザラであったり、

配達されないことすらあるようです。




マックが食べたくてどうしようもなくて

注文したのに、予定時間を大きく過ぎて

しまったらガッカリしますよね。



今回はマクドナルドの配達が遅い原因に

ついて探ってみました。



スポンサーリンク

なぜマクドナルドの配達は遅い?

ハンバーガー



マクドナルドの配達は、遅いようです。



大手の会社なのにどうしてでしょうか?



まず第一に配達する人の数が十分に

そろっていない店舗があることです。



配達する人は、ハンバーガーなどの製造にも

たずさわっているので配達に専念できません。



第二に土日や祝日などは、店舗にも

お客さんが殺到して混みあうことがよくあるようで、

配達よりも店舗のお客さんが優先で

対応するため遅れが出ます。



また、注文をしても店舗が込み合った場合、

店頭の対応に気をとられて、店の人が

配達注文が入っていることに気づかなかい

こともあります。



第三にマクドナルドのアプリがあまり優秀ではなく、

注文と店舗への到達に相当の

タイムラグがあるようで、この時間差だけでも、

かなりのタイムロスが起こります。



配達部門を専門に持っていればこのような

ことは起こらないのですが、残念なことに

現状としては、人員不足などで、どうしても

店頭のお客さんが優先です。



配達があまりにも遅い場合には、

コールセンターに電話をしてみるのが

一番の解決法です。



配達担当の店舗に連絡を入れるように

指示してもらうことができます。



あとは、混みあう時間帯を避けるなどしか

対策がありません。



スポンサーリンク

マクドナルドの配達が高い!どうして?

朝マック



マクドナルドの配達の値段は店舗に行って

買うよりもかなり割高です。どうしてなのでしょうか。



まず、商品の値段が通常より20~50円

くらい高く設定されていることが大きな原因です。



さらに、配達料として必ず300円を

とられるのでこれもバーガー1個買える

くらいの値段ですから割高感はかなり増します。



また、決済方法が現金かクレジットカードのみで

楽天スーパーポイントやdポイントを貯めたり、

使ったりすることができないのも

損失感を感じる理由になるかもしれません。



しかし何よりも大きいのはマックの割引

クーポンが使えないことです。



ポテトならば、クーポンで半額ぐらいに

なることもあります。



クーポンが使えないで、配達専用料金を

払わなければならないことも高いと思う理由でしょう。



配達には、ピザなどの他のデリバリーと同じく、

ガソリン代や人件費が店舗販売に

比べてかなりかかります。



配達サービスの便利さの裏返しとして、

システムの維持に必要なのでしょう。



スポンサーリンク

まとめ

マクドナルドの配達サービスは、

配達専門部門がないために人員不足などで、

どうしても後手に回るようです。



店舗が込み合うとそこに人員をかけざるを

得なくなります。



しかし、それなりの料金を支払うわけですから、

迅速なサービスの提供はしてもらっても当然です。



この点は、配達専門部門を作るなりして、

改善して欲しい所です。



配達が高いことは、店舗に行かなくても

マックが食べられるわけですから、

ある程度は我慢しなければならないでしょうが、

配達専門の割引制度なども作って欲しいですよね。



今のところ、遅れることを前提として、

早めに注文をしておくことが一番の対策です。



コストを抑えたい場合には、店舗まで

行って買うことしか今のところは対策が

ありません。便利さを取るか安さを取るかの

選択を迫られることになります。



これから配達が多くなってくれば、

マクドナルドも対応を考えるでしょう。

スポンサーリンク