え?TikTok(ティックトック)が無くなるって本当?
スポンサーリンク

スマホ


Tik Tokって知っていますか?



TikTokは、全世界で20億人を越えるほど

若者に人気の動画アプリです。



ティックトックはバイトダンス株式会社

という中国の企業が運営しています。



その人気アプリが無くなるという

話があるのをご存知ですか?



スポンサーリンク

Tik Tokが無くなるって本当?

アメリカでも、ティックトックは約1億人が

使用している人気動画アプリです。



しかし、アメリカはTikTokの使用を

禁止しようとしていて、アメリカの同盟国である

日本も足並みを揃え、無くなるということです。



では、なぜアメリカでティックトックを

禁止しようとしているのでしょうか。



それは、中国の国家安全法という法律と

TikTokの情報収集能力が関係しています。



中国では、6月30日に国家安全法が

施行されました。



それにより、中国国家は国民や企業に対して

情報を提供することを命じることができます。



ティックトックを運営するバイトダンス

株式会社としては、中国国家から収集した

個人情報を提供するように命令されたら

逆らえません。



また、TikTokはほかのSNSと比べても、

大量の個人情報を収集できる仕組みになっています。



個人の位置情報や、どんなティックトックの

動画を見ているのか、アップしているのか

全部収集することができるので、アメリカに

都合が悪く、無くなるように検討中です。



日本は、アメリカに従ってティックトックが

無くなるかもしれないのです。



スポンサーリンク

tik tokが禁止に?なぜ?

スマホを操作しているところ



TikTokは、あまりにも収集能力に優れていて、

フェイスブックやツイッターなどといった

ほかのSNSの比ではありません。



情報収集のために、意図的に作られたのでは

ないかという疑惑もあるほどです。



そんなティックトックの持っている個人情報を

中国国家が提供するように命じたとしたら、

どうなるでしょうか。



例えば、アメリカでは海軍や空軍、陸軍が

基地でティックトックを見ていたり発信して

いたりしたすれば、その兵士の位置情報が

分かります。



そうすると、基地の中がどんな様子になって

いるのか、どんな人がTikTokをしているのか

などがAIで分析できます。



AIでは、この人間はこういう弱みがあるとか、

お金に困っているようだとか、分析できます。



そういう人間に直接接触して脅したり、

買収して次々にスパイに仕立て上げられる

こともできでしまうのです。



そのほか、FBIやCIA勤務している人間も、

アメリカの兵士と同じようなことが言えます。



結果的にいろいろな情報が集まってくるので、

悪用されるということをアメリカは心配しています。



スポンサーリンク

tik tokが日本で禁止になるって本当?

スマホを持っている女性



日本でも、アメリカと同じことが言えます。



例えば、自衛隊員がティックトックで

動画を見ていたり、アップしていたり

していれば、位置情報などが知られて

しまいます。



同盟国であるアメリカと足並みを揃える

ばかりではありません。



日本は中国と尖閣諸島問題などで、

外交問題を抱えています。



そんなことも相まって、ティックトックを

無くそうとしているわけです。



現在TikTokは中国国内向けと国外向けに

分かれています。



国内向けでは、政治的に批判が

できないようにしています。



もし批判があったらすぐに削除されて

しまいます。



しかし海外向けではそんなことはありません。

今のところは…。



日本では、ティックトックで世に出てくる人も

いますが、TikTokが無くなることは、

ショックな人も多いことでしょう。



まとめ

アメリカでは、アメリカ大統領令により、

規制、または使用禁止となると考えられます。



日本はそれから少し遅れてティックトックが

無くなるのではないかと言われています。



今のところ中国国外では、TikTokが得た

個人情報は守られていますが、中国の

国家安全法により、いつ個人情報の提供を

命じられるか分かりません。



ですから、アメリカでは気にしていますし、

同盟国である日本も同調するということです。



ティックトック愛好家は気が気ではない

のではないでしょうか。

スポンサーリンク