ゴキブリホイホイってネズミも捕まえられるの?
スポンサーリンク

ゴキブリ


ゴキブリホイホイを仕掛けて、ゴキブリを

捕まえようと思ったら、ネズミが

捕まっていたことはありませんか。



ゴキブリもネズミも雑食で、エサが同じです。



ですから、ゴキブリを捕まえようとして、

ネズミが捕まえられることがあります。



しかし、ゴキブリホイホイで捕まえられる

ネズミは、小型のネズミだけです。



そもそも、穴の中に入いる大きさのネズミ

しか捕まえられません。



しかも、大型のネズミはパワーがあり、

ゴキブリホイホイが壊れてしまいます。



ネズミを捕まえたいならば、

ネズミホイホイを使ったほうがよいです。



もともと、ゴキブリホイホイはネズミを

捕まえるためにアメリカで使用されていました。



ゴキブリホイホイは、ネズミを捕まえるための

シートと同じ原理なので、ネズミが

捕まる場合があります。



しかし、大型のネズミはものすごい力です。

もし大型のネズミがゴキブリホイホイに

かかったとしたら、と考えるとゾッとします。



だって、ゴキブリホイホイを破壊して、

あのネバネバが、そこら辺中に散らばるからです。



そのほうが、嫌じゃないですか。



ですから、ネズミを捕まえたいなら、

ネズミホイホイを使ってください。



スポンサーリンク

ゴキブリホイホイを上手に使ってネズミを呼び寄せよう!

ねずみ



小型のネズミなら、ゴキブリホイホイで

ネズミを捕まえられるかもしれません。



しかし、大型か小型かは、捕まえてみないと

分かりません。



ネズミはラットラインといって、

自分がいた形跡を残します。



例えば、かじった跡や糞や毛などです。



ラットラインがあるということは、

ネズミがいるということです。



ラットラインがあって、ネズミを捕まえる

目的でゴキブリホイホイを使うのは、

筆者はおすすめしません。



筆者が初めてネズミを見たのは

夫の実家でした。



ボックスタイプの罠にかかっていたのです。



その勢いに驚きました。

罠が壊れてしまうのではないかと思いました。



あのネズミの勢いを考えると、

華奢なゴキブリホイホイです。



破壊してネバネバをまき散らすこと

間違いなしです。



ネズミを捕まえたいなら、ゴキブリホイホイ

ではなく、ネズミホイホイを使いましょう。



ネズミホイホイは、それほど高額では

ありません。



ネバネバをまき散らされるリスクを考えたら、

ゴキブリホイホイでネズミを捕まえられると

思わない方がいいでしょう。



スポンサーリンク

皆がおすすめするゴキブリホイホイとは?

ゴキブリホイホイ



アース製薬のゴキブリ捕獲器「ごきぶりホイホイ」は

ゴキブリホイホイの産みの親です。



ゴキブリ捕獲器市場の9割を超える

ロングセラー商品です。



「ごきぶりホイホイ」は、試作品の失敗から

始まりました。



ゴキブリの触角は想像以上に優秀で、

粘着剤があることに気付かれてしまいます。



そこで考え出されてのが、箱の入り口に

45度の小さな上り坂を付けることで、

ゴキブリの触角が粘着剤に触れないで、

箱の中に入るようになりました。



最新作は、凸凹シートを採用した

「ごきぶりホイホイ・プラス」です。



こちらの商品はタテ置きもできます。





次にご紹介するのは、

「ゴキちゃんグッバイ屋敷粘着タイプ」です。



こちらの商品は、組み立て不要です。



また、ゴキブリ捕獲器とは分からない

真っ黒なデザインで、部屋に置いても

目立ちません。



半分に分割することができて狭い箇所でも

大丈夫です。





ネズミ捕獲器では、アース製薬の

「ネズミホイホイチューバイチュー」が

おすすめです。



「ネズミホイホイチューバイチュー」を

複数並べてください。



ネズミは捕獲器を飛び越える可能性が

あります。飛び越えられないようにです。



周りには新聞紙を敷き詰めてください。

ネズミの足に付いている汚れを取るためです。





スポンサーリンク

まとめ

確かに、ゴキブリホイホイでネズミも

捕まえられます。



しかし、小型のネズミに限ります。



大型のネズミはその凄まじいパワーで

ゴキブリホイホイを破壊するでしょう。



そうしたら、家中ネバネバになります。



そんなことを考えたくありません。



ネズミを捕まえたいならばネズミホイホイを

使いましょう。



ネズミを甘くみてはいけませんよ。

スポンサーリンク