緊張をほぐす香りがあること知ってた?!
スポンサーリンク

ラベンダー


人は、いろいろな場所で緊張します。



性格的に緊張しやすい人や、

プレッシャーを感じたりして緊張します。



何とかしてこの緊張をほぐしたい。



だからと言って、深呼吸をしても

なかなか緊張をほぐせないものです。



力を抜いてリラックスするのは、

意外と難しいですね。



そんな時には、アロマが有効です。



アロマセラピーとは芳香療法のことで、

植物の香りを使って心身を助ける

自然療法のことです。



心身を助ける効果を、

どのようにもたらすのでしょうか。



今回は、アロマオイルで緊張をほぐす方法を

ご紹介します。



ア口マを身近なものに感じて、

生活の中に取り入れましょう。



アロマオイルは、ティッシュに

少し垂らして近くに置いたり、

好きな香りを炊いたり、

アロマバスに浸かったり、

首から背中や足裏などをマッサージします。



リラックスしたいときにおすすめなのが

カモミールやラベンダー、オレンジです。



バラの香りを放つローズウッドも

おすすめです。



しかし、緊張をほぐす目的とした場合、

その香りを好きかどうかということが大切です。



スポンサーリンク

緊張をほぐす香りって?

カモミール

ハーブティーに使われるカモミールは、

フルーティーで、甘い香りです。



不安や緊張を和らげる働きがあります。



また、胃腸の働きを助けてくれます。



ラベンダーは、さわやかな香りが特徴です。

鎮静作用が高く、自律神経のバランスを整える効果で、

ストレス性の不調に効果的です。



入眠しやすくするハーブとして知られています。



ラベンダーは、そのほかにも

さまざまな働きがあり、

万能ハーブと呼ばれています。



オレンジは、フレッシュな香りで、

リラックスとリフレッシュを

同時に与えてくれます。

血行を促進する働きもあります。



ローズウッドは、フローラルな香りで、

緊張の緩和と同時に、心配な気持ちも和らげます。



緊張をほぐしたいときは、

ヒノキや白檀といた木の香りもいいでしょう。



日本人には馴染みの香りです。



スポンサーリンク

緊張をほぐすアロマとは?おすすめブランドも紹介

エッセンシャルオイル



アロマは心と体を癒してくれます。



ネガティブな気持ちは、

アロマでリセットすることが効果的です。



使い方としては、まず香りを嗅ぎます。



鼻から入った芳香成分は脳に届き、

自律神経を調整します。



また、アロママッサージなどで

皮膚から吸収されます。



芳香成分は血管やリンパ管に

取り入れられます。



筋肉の緊張やコリが緩和され、

リラックスします。



お風呂に3~5滴入れるのも効果的です。



おすすめのブランドを紹介します。



マギーティスランド

日本にアロマテラピーを

初めて紹介したブランドです。



英国のアロマテラピー実践研究家、

マギー・ティスランド女史によって

作られました。



女性のためのアロマテラピーとして、

感情のバランスを整えてくれる

エッセンシャルオイルです。



世界各国から厳選された天然100%の

エッセンシャルオイルを、

長野県あづみ野の自社工場で作っています。



化粧品基準のもと、香りにこだわっています。



まずは好きな香りから、始めてみませんか?



ニールズヤードレメディーズ

ニールズヤードレメディーズは、

健康と美容の両方を同時に捉えたいという、

ロミー・フレイザーによって、

英国初の自然薬局店として創設されました。



ほんの2坪の広さから始まった、

ロンドン中心部コヴェントガーデンは、

肌・身体・心を自然の力でケアすることで、

生き生きととした美しさを手に入れられます。



ニールズヤードレメディーズのアロマオイルは、

原料や抽出方法を厳密に管理し、

高い品質を維持したまま提供されます。



そのため、芳醇で繊細な香りが特徴です。



まずはアロマオイルを初めて

使ってみたい人におすすめです。



スポンサーリンク

まとめ

仕事、結婚、出産、子育てと、

現代女性の生活は変化してます。



慌ただしい毎日には、

感情のバランスを整えてくれる

アロマを取り入れてみませんか?



まずは好きな香りから始めるとよいでしょう。



上質なアロマの実力は、

きっとあなたの緊張を

癒してくれることでしょう。



素敵な香りや好きな香りで、

心や体の緊張を解きましょう。

スポンサーリンク