お手玉をお家で手作り!中身はコレで代用OK!?
スポンサーリンク

お手玉


お手玉を家で手作りしてみませんか?

中身はアレで代用できるんです!



お手玉は手軽に作れる昔ながらの玩具です。



幼いときは祖母に頂いた手作りのお手玉で

遊ぶことがよくあり、壊してしまうことも。



中からたくさんの小豆が出てきたときは

子どもながらにすごく慌ててしまいました。



ほどよい重さと触り心地で小豆のお手玉が

馴染み深い人も多くいらっしゃるでしょう。



中身が小豆のお手玉はよく見られますが

小豆でなければならない理由はありません。



触り心地と重さを考えて好きな中身を選び

中に入れることができます。



また、手軽に入手できるもので

代用することも可能です。



小豆や米といった穀物を使用したい場合は

乾煎りなど防虫対策をする必要があります。



お手玉には形もさまざまあるので中身以外も

あなたの好みにあわせて作りましょう。



基本はかます型のお手玉が簡単に作れます。



中身を小豆以外で代用して作成するときも

かます形は単純なので入れやすいでしょう。



他には俵型、まくら型、ざぶとん型があり、

お土産にある野菜型のような可愛いものも。



布を変えれば見た目もかなり変化するので

手作りする人によってかなり個性が出ます。



スポンサーリンク

ストローでも作れる!お手玉の中身5選

お手玉の中身



中身の代用としてストローも使用できます。



ストローは素材がプラスチックなので

軽いお手玉を作りたいなら最適な中身です。



なるべく細いストローを選んでください。



ストローの輪をハサミで細かく刻んで

輪っかのビーズのようにして使用します。



太いストローを中身に使用すると手触りが

悪くなる可能性があるので注意しましょう。



ストロー以外にもお手玉の中身に使用できる

代用品はいくつか存在します。




お手玉の中身に代用できるもの

  • ビーズ
  • 手芸用ペレット
  • アイロンビーズ
  • BB弾
  • 小石




お手玉の音が重要な人にはビーズやペレット

といった手芸用品の素材がオススメです。



手芸用品を中身の代用として使用する場合は

穀物のように中で虫のわく心配もないので

お手玉を長く利用する人にも最適でしょう。



BB弾のような細かいものを中に入れるときは

筒状の紙を軸にして入れると楽になります。



小石は水洗いして乾燥後に使ってください。



代用品を紹介しましたが、昔ながらの小豆や

大豆といった穀物は大きさと重さが良いので

投げた音が綺麗で手にも馴染みやすいです。



穀物を中身に利用する場合の注意としては

手作りする際に防虫処理が必要になります。



  • 軽く湯煎してよく乾かす
  • 天日干しして使用する
  • 電子レンジやフライパンで乾煎りする


といった防虫処理の方法があります。



スポンサーリンク

お手玉の布から中身まで全て100均で済ませよう

小豆



お手玉を手作りする際は以下が必要です。




お手玉を手作りする際必要なもの

  • 手縫い針
  • 手縫い糸
  • お好みの布や布の切れ端
  • 中身に使用する素材




手縫いしない場合はミシンが良いでしょう。



どれも手芸用品で揃えることが可能ですが

安く購入するのなら百均にすべてあります。



百均の手芸用品の棚の品揃えが豊富なので

針はもちろん、布も柄をさまざま選べます。



お手玉に最適な和柄の布も販売しています。

中身にできるビーズやペレットも購入可能。



百均のペレットは種類もたくさんあります。



お手玉に最適なのは粒状か筒状のものです。



アイロンビーズや普通のビーズもあるので

好みに合わせて形や色を選んでください。



ビーズは星型やハート型もあるようです。

作るお手玉の数だけ中身が必要になります。



素材が小さい場合は量が増えるので注意。



他には、かます型のお手玉のために

口を結ぶ紐を個性のある柄で選んでおくと

可愛いお手玉を手作りすることができます。



細部まで細かくデザインを変えたい場合も

百均は品揃えが豊富なのでオススメです。



中身の素材や布などの手芸用品だけではなく

百均では天日干しに使えるネットも

販売しているので、穀物の防虫処理に最適。



小豆や大豆を中身に使用するときにどうぞ。



スポンサーリンク

まとめ

手作りしたお手玉は作ってくれた人の温かみを

感じることができるので小さなお子さんに

良い刺激を与えることができるでしょう。



素材を安く揃えることができ、手間も少なく

作成することができるのでオススメです。



お手玉には手に握ることで癒す効果があり、

投げて遊ぶことで脳を活性化する効果もあるので

知育玩具としても活躍できるでしょう。



また、地域のお土産屋さんで工芸品として

お手玉を販売していることもあります。



動物やキャラクター、雛人形といった可愛い

お手玉があるので探して楽しんでください。



キャラクターのお手玉をグッズ商品として

売っていることもあるのでお子さんの好きな

キャラクターのお手玉を購入するのもあり。



お手玉には競技も存在するそうなので

興味のある方はぜひ挑戦してみてください。



ジャグリングという技も存在するので

お手玉だけでなく世界の技を知って

お子さんに披露してみてはどうでしょうか。



お手玉でお子さんと一緒にジャグリングの

技を練習してみても楽しい体験ができます。



手作りのお手玉で試していただきたいです。

スポンサーリンク