こどもの日(端午の節句)に柏餅を食べる意味や理由、由来は?
スポンサーリンク

柏餅


こどもの日(端午の節句)には

柏餅やちまきを食べますよね。



では、こどもの日に柏餅を

食べる意味や理由って知って

いますか?




こどもの日に柏餅を食べる由来は

どうでしょう?



今回の記事はそういう疑問に

お答えします。



スポンサーリンク

こどもの日(端午の節句)に柏餅を食べる意味や理由は?

鯉のぼり



こどもの日(端午の節句)は

なぜ5月5日なのでしょう?



こどもの日(端午の節句)はなぜ5月5日?

こどもの日は、元々五節句のうちの

1つで端午の節句にあたります。



端午の端(たん)とは、「はじめ」

という意味で午(ご)は旧暦で5月にあたり、

端午とは5月最初の午(うまの日)

のことを言いました。



午(ご)という語呂合わせから

奈良時代以降5月5日に

端午の節句となりました。



こどもの日は1948年に



「こどもの人格を重んじ、こどもの

 幸福をはかるとともに、母に

 感謝する」



ことを趣旨として、定められた

国民の祝日です。



柏餅は端午の節句にちなんだ

食べ物なのです。



スポンサーリンク

端午の節句に柏餅を食べる慣習

端午の節句は、男の子の健やかな

成長を願う日です。



端午の節句には、柏餅やちまきを

食べたり、鯉のぼりやかぶとを

飾ったりする習慣があります。



柏餅は、葉っぱを外向きに巻くか

内巻きに巻くかによって中身が

違ってきます。



柏の葉っぱの裏面が外向きに

なっていたら中身は味噌あんです。



柏の葉っぱが内向きになっていたら、

小豆あんです。



こんな区別があるなんて私も

しりませんでした。



柏餅は上新粉の餅にあんを

はさんで柏の葉っぱでくるんだ

ものです。



柏の葉で包んだあんこ入りの

餅は素朴でおいしいですよね。



端午の節句に柏餅が食べられる

ようになったのは、江戸時代と

言われています。



理由は以下のとおりです。




柏餅を端午の節句に食べるようになった理由

  • 柏の葉が子孫繁栄を表す
  • 柏の葉が柏手に似ている
  • 柏の葉は神聖
  • 柏の葉に薬効がある




端午の節句の意味や由来 子供向けにわかりやすく解説



スポンサーリンク

こどもの日(端午の節句)に柏餅を食べる由来

柏餅



柏餅を端午の節句に食べる由来は

柏の葉っぱにあります。



前述した、柏餅を食べるように

なった理由を詳しく見ていきましょう。



柏の葉が子孫繁栄を表す

柏は落葉樹です。

落葉樹は毎年秋に全部の葉が

落ちる樹木のことを言います。



そして、春になると新しい葉を

つけます。



しかし、柏の場合は、落葉樹なのに

冬になっても春に新芽が出るまで

葉がついているのです。



昔の人は、柏の木を

「葉守(はもり)のの神」

が宿ると信じていました。



その後、柏の木は、家系が

絶えないとされ、

「子孫繁栄の縁起物」

とされ大切にされました。



柏の葉が柏手ににているから

柏の葉っぱって手のひらに

似ていますよね。



柏の葉っぱが餅を包む様は

柏手を打っている様子に

似ていて縁起が良いと

されてきました。



柏の葉は神聖なものだから

お餅を柏で包むようになるより

はるか昔の話です。



神事の際、昔の人々は、「柏の葉」の

上にお供え物をして、手を打って

お祈りしていました。



それで、神様に対する拍手を

柏手と呼ぶようになりました。

柏の葉は神聖なものなんですね。



柏の葉に薬効がある

こどもの日に柏餅を食べるように

なったのは、こんな説があります。



病気で苦しんでいる息子を見て、

なんとかしてあげたかった母親は、

動物が病を治すために食べる葉の

ことを聞き、山に入りました。

そこで、みつけたのが柏の葉です。



息子に栄養をつけてもらおうと、

あんこをお餅で包んで柏の葉に挟んで

食べさせたところ、息子が元気になったのです。



こういったことから柏の葉は

薬効があるとされ、柏餅に

使われるようになったと

されています。



柏餅の葉っぱは食べる?食べない?葉っぱの意味や理由は?



おわりに

柏餅



こどもの日(端午の節句)に

食べる柏餅、こんなに意味や

理由があるとは知りませんでした。



柏餅の歴史も本当に古いですよね。



柏の葉が神聖なものだったと

いうことを知って、私も驚きました。



柏餅を食べる理由は、葉っぱに

理由があるのですね。



  • 柏の葉が子孫繁栄を表すから
  • 柏の葉が柏手に似ているから
  • 柏の葉は神聖なものだから
  • 柏の葉は薬効があるから


こどもの日(端午の節句)に

食べる柏餅、お子さんにもなぜ食べるのか、

どういう由来があるのかなどを説明して

あげてくださいね。

スポンサーリンク