母の日と父の日にあげたくない!何もしないのはおかしい?
スポンサーリンク

母の日と父の日


私は母の日に、一度くらいしかプレゼントを

あげたことがありません。



もう随分前に亡くなりました。



生きていても母の日に何かあげるかなあと

思うんですが、誕生日が母の日に

近かったこともあって、多分あげないと

思うんです。



誕生日は成人してからはあげて

いました。



父の日はプレゼントをあげたことが

ありません。



今回の記事では、母の日と父の日に

何もしないのはおかしいのか?と

いうことを書きます。



スポンサーリンク

母の日と父の日にプレゼントをあげたくない理由

女性がバツのジェスチャーをしている



母の日と父の日にプレゼントを

あげたくない理由を書きます。



母の場合は、誕生日にあげていたので

母の日はいいだろうと思ってあげなかった

のもあります。



プレゼントを選ぶのが面倒

毎日、仕事や家事で忙しい中、母の日や

父の日のプレゼントを選ぶのは

本当に面倒です。



イベントって次々にきますよね。

だから、「もういいや!」というふうに

なってしまうのです。



父が喜んでくれない

父にバイトで稼いだお金で

一生懸命選んで買ったプレゼント

なのですが、プレゼントを「メンドクサイ」と 言い

一度も空けてくれませんでした。



3時間も迷いながら選んだプレゼントです。



父の喜んだ顔を想像して買ったのに、

そんなことを言われました。



それ以来、

「もう父にはプレゼントをあげない」

と思い、何もあげていません。



そのことを文句言ったこともあるのですが

「お前が間違っている」

と言うんです。



プレゼントをもらってもありがとうも

言わないし、本当に今でも腹が立ちます。



私が一生懸命時間を使って選んだ気持ちを

何も考えていません。



そういう父が嫌いなので、

私はプレゼントをあげないのです。



経済的な理由

母の日、父の日、と言っても

数万円飛びます。



一緒に食事といっても、その辺りのお店では、

父は満足しないでしょうし。



経済的理由もですが、私は父が

嫌いだからという理由が一番

大きいですね。



スポンサーリンク

どうやって母の日と父の日を回避する?

ストップ



では、どうやって母の日と父の日を

回避するのでしょうか?



スルーする

何もないように振る舞うことが 一番です。



私は嫌いな父に「いつもありがとう」

なんて絶対に言いませんし、

これからも言うつもりはありません。



スルーするのが一番です。



何もしない人は多い

父の日に何もしない人は5割以上

いるそうです。



特に男性は何もしない人が多いとか。



だから、母の日も父の日も何もしないなら、

しないでいいんですよ。



親にプレゼントを催促されたらどうする?

父の日や母の日にプレゼントを催促

されたら、



「お金がない」



と言いましょう。



しつこいようだったら、カタログギフトを

渡すという手もあります。



プレゼントを選ぶ手間が省けます。



でも、嫌ならそれもスルーしましょう。



スポンサーリンク

母の日と父の日に何もしないのはおかしくないのか?

生チョコレート



母の日と父の日に何もしないのは

おかしくありません。



例えば、バレンタインデーは、

チョコレート会社のチョコ販売促進の

ために宣伝され、日本に定着しました。



七五三は呉服屋さん。

恵方巻は海苔屋さん。



母の日はアメリカで生まれたのが由来です。

花屋がカーネーションをたくさん売るために、

母の日はカーネーションをと宣伝されました。



商売人が仕掛けたモノと思えば母の日も父の日も

何もしなくていいことがおわかりでしょう?



いつも感謝の気持ちを伝えているなら

それでいいと思いますよ。



親と仲が悪いなら、無理してプレゼントを

贈っても親も嬉しくありません。



私は、母が生きていた時、誕生日プレゼントを

あげたことはありますが母の日は

一回くらいしかしたことがありません。



前述したように父の日は何もあげません。

妹があげても、私はあげません。



だから、母の日、父の日に何もしないのは

おかしくないです。



ただ、子供にお年玉やクリスマスプレゼント、

誕生日プレゼントを父母がくれる場合は、

父の日と母の日に何かあげてもいいのでは

ないでしょうか?



それでも嫌なら、



「子供にお年玉とか誕生日プレゼントとか

 やらなくていい」



と言いましょう。



おわりに

母へのプレゼント



母の日、父の日などのイベントって

面倒な人には本当に面倒ですよね。



忙しい人にとっては、それを選ぶ時間が

もったいないと思う時もあります。



それに加え、親のことが嫌いだったら

あげたくもないと思います。



そういう人は、あげなくていいんですよ。



スルーすればいいんです。



催促するような図々しい親だったら

困りますが。。



その時は、カタログギフトなどを

渡せばプレゼントを選べばいいですよ。



今回の記事では、私の体験談を

中心にお話しました。



あなたのお役に立てたらと思います。

スポンサーリンク