バーベキューコンロや網や炭を簡単に後片付けする方法
スポンサーリンク

バーベキューコンロ


みんなで楽しくバーベキューした後は

後片付けが待っています。



私は実はいつも酔ってしまって

後片付けしない時があります。



しないというか、酔いが回って

後片付けできないんですね(汗)



これはマナー違反ですよね。



こんなことにならないために、

バーベキューのマナーは身につけて

おきたいものです。



私、とても反省しています。



みんなで協力して少しでも楽して

バーベキューの後片付けができるように、

後片付けのちょっとした工夫やコツなどを

お伝えします。



スポンサーリンク

バーベキューコンロの炭を後片付けする方法

バーベキューコンロ



バーベキューコンロの炭を後片付け

する方法をお伝えします。



掃除を楽にするためにバーベキュー前にやっておくこと

最初に後片付けを楽にするために

バーベキューを始める前に

準備することがあります。





バーベキューコンロの内側に

アルミホイルを敷き詰めましょう。



アルミホイルは、バーベキュー用の

厚手のものです。



キッチン用でもいいですが、

すぐ破れるので2〜3重にして使いましょう。



その際、コンロ横の通気口をふさがない

ようにしましょう。



通気口がないと炭に火がつきません!



これはバーベキューを成功させる

コツなので、絶対に忘れないでください。



バーベキュー初心者は練習を!火起こしや肉の焼き方を紹介



バーベキュー(BBQ)初心者のやり方 火の着け方や消し方は?



アルミホイルをコンロの内側に敷いたら

後はバーベキューをいつものように

楽しみましょう。



バーベキューが終わったら、アルミホイルを

外側から内側に丸めてポイするだけでいいので

お掃除楽チンです。



バーベキューの炭の後片付けのコツ

炭の放置は大変危険です。

火を消したつもりでも、消えて

いないことがあります。



しっかりと消化しましょう。



キャンプなどであれば、そのまま

何時間も炭が燃えるまで待っていれば

いいですね。



しかし、泊まりではない場合は

すぐに消さなければいけません。



だからといって、炭に水をかけては

絶対にいけません。



これは初心者が犯しやすいミスです。



注意してください。



燃えている炭に水をかけると

水蒸気が飛び散って火傷する恐れが

あります。



では、どうやって燃えている炭を

消すのかというと、火消し壷を

利用するのです。



火消し壺は、外側が熱くならないように

設計されているので、持ち運びも

カンタンにできます。



オススメの火消し壺はこちらです。





火消し壺で消化した炭は再利用できるので

とても経済的です。



スポンサーリンク

バーベキューコンロの網や鉄板を後片付けする方法

バーベキューコンロの網



バーベキューの後の網や鉄板って 油や焦げがついていて、

洗っても なかなか落ちませんよね。



どうすればこの油汚れや焦げが取れるのかというと、

焼いてしまえばいいわけです。



これは、炭に直接網や鉄板を置くか

ガスバーナーで焼けばいいのです。



油を炭化したら、ブラシやタワシを

使って洗剤で洗えばいいですよ。



ただ、熱いですので、網も鉄板も

しっかり冷ましてから掃除して

くださいね。



鉄板と網は、キッチンペーパーに油を

しみこませて、拭いておきます。



網も鉄板も、新聞紙にはさみ、

ビニール袋に入れておけばいいですよ。



次回のバーベキューの時も

活躍してくれるでしょう。



スポンサーリンク

バーベキューコンロを後片付けする方法

バーベキューコンロ



バーベキューコンロは、鉄製と

ステンレス製があります。



鉄製のバーベキューコンロ

鉄製のバーベキューコンロは

たわしやブラシでこすります。



錆びるので、水は使わないように

しましょう。



ステンレス製のバーベキューコンロ

ステンレス製のバーベキューコンロは

使い古した歯ブラシを使います。



取れにくい油汚れは、お湯や重曹を

使えば落ちますよ。



油汚れが取れたら、しっかり

水拭きをしましょう。



おわりに

バーベキューコンロ



バーベキューは楽しいですが、とにかく

後片付けが大変です。



そのため、ご紹介したように

コンロ内部にアルミホイルを

敷きましょう。



そうすると掃除の時に楽チンです。



バーベキューの時、お皿なども

ラップでまいて食材を乗せれば

お皿の汚れは少なくなりますよ。



バーベキューは、後片付けが大変ですが

ちょっとした手間と工夫で、カンタンに

後片付けができるので覚えておけば

いいですね。



では、楽しいバーベキューに

なりますように。

スポンサーリンク