エアコンのすす汚れの正体は何?掃除方法は?
スポンサーリンク

エアコン


「うぅ、これ何!?」



一昨年の夏、エアコンを動かしていたら

エアコンから黒い異物が出てきたのに

気づきました。



それで私は真っ先にGoogleで

調べてみました。



スポンサーリンク

黒いすす汚れの正体は何?

エアコンが新しくても、一年くらい

エアコンを使ったら、かなり内部は

汚れている場合があります。



黒いすすのようなものは3つのものが

考えられます。




黒いすすの正体

  • すすのようなものであれば、エアコン内部のホコリや油汚れなどが剥がれたもの
  • 粒状のものなら、エアコン内部のカビ
  • 同じ大きさの黒くて丸い粒なら、ゴキブリのフン




この3つとも、できれば勘弁して欲しいですが

黒い異物であれば、8割はカビだと思って

かまいません。



スポンサーリンク

どうやって黒いすすが出てくる?

エアコン



エアコン内部は、暖房や冷房の使用により

水滴がたまりやすく、このためカビが繁殖

しやすい場所となっています。



エアコンの内部にフィルターがありますよね?



エアコンの掃除をする時、はずすことの

できるフィルターです。



風はそこを通って送風口を通り

部屋に送られます。



それでフィルターや送風口を通って

黒いすすのようなものがたまります。



よって、カビや雑菌を含んだホコリが

部屋を舞うことになるのです。



スポンサーリンク

フィルターの掃除

エアコンのフィルター



フィルターは、エアコンの本体の

正面にあります。



このフィルターの部分は、お掃除も

カンタンです。



フィルターは取り外すことができるので

水洗いしましょう。



1シーズン1回くらいでいいです。



ただ、エアコンから黒いすすが出てくる

ような状態だと、フィルター掃除だけでは

改善しないことが多いです。



エアコンのリモコンについている自動

お掃除機能もフィルター部分の掃除

だけですので、効果は期待できません。



冷却フィンの掃除は難しい?

エアコンのフィルター



冷房の場合、エアコン上部の冷却フィンから

空気を吸い込んで冷やし、下の送風口から

冷えた風を出します。



その際、空気を冷やす時に冷却フィンの

ところに水ができ、その水を室外にホースを

使って出します。



その水が冷却フィンについたカビを

繁殖させる原因となります。



そこで、冷却フィンのお手入れをしたい

ところですが、自分でするのは難易度が

高いです。



冷却フィンにかけるだけのスプレーも

ありますが、エアコンメーカーは

非推奨なんです。



それは、エアコンが故障するためです。



後、一つは汚れが奥に入り込んでしまう

可能性があるからというのもあります。



だから、私は業者に依頼しました。



じゃあ、エアコンのお掃除はどうすればいい?

エアコンの掃除



私の場合、Googleでどんなにエアコンの

掃除について調べてみても、冷却フィンの

掃除が難しそうだから、自分では掃除できない

という結論に達しました。



その時期、エアコンのせいなのか何なのか

鼻水が止まらなくなったこともあり

思い切って、おそうじ本舗にエアコンの

クリーニングをしてもらうことにしました。





自分でエアコンの掃除をして、故障なんて

したら、夏のうだるような暑さに

耐えられませんしね。



それを考えたらいい投資だと思い

1万円くらい支払いました。



1万円って高いって思うかもしれないですが

エアコンが故障した時のことを考えると

安いものですよ。



今の日本の夏の暑さって生死にかかわります。



エアコンがないと毎日寝不足で

気が狂いそうになるでしょう。



熱中症になることもありますし。



だから、思い切って業者にエアコンの

クリーニングをしてもらうことを

オススメします。



おわりに

Air conditioner 4204637 640



エアコンから黒いすすが出てきたら

気持ち悪いですよね。



8割はカビなので、私達はそのカビを

吸っていることになります。



私は前述したように、エアコンを掃除する前、

鼻水が出て仕方なかったのですが、掃除を

してもらってからは、鼻水が止まりました。



もうエアコンから黒いすすは出てこないし

エアコンも無事動いてくれるし、

鼻水も出ないし、安心です!



あなたの家のエアコンから、もし

黒いすすのようなものが出てきたら

エアコンのクリーニングを依頼してみて

くださいね。

スポンサーリンク