バーベキュー用の炭は消臭に使えるの?炭に種類はある?
スポンサーリンク

炭



「バーベキューの炭、余ったら家で

 使えないかなあ?」



そう思ってネットで調べたら、家でも

消臭や除湿などに使えることが

わかりました。




それから私は、消臭や除湿などには

炭を使っています。



今では炭について詳しくなりました。



今回の記事は、バーベキューの炭は

消臭に使えるかということと炭に

種類はある?ということを徹底解説します。



スポンサーリンク

炭の種類

木炭



日本の木炭には2種類あります。

白炭と黒炭です。



臭いの成分にも酸性とアルカリ性があります。



白炭

備長炭でアルカリ性。

高温で焼くので、硬く締まっています。



火をつけるのが難しくて、

一旦薪などに火をつけて、

白炭に火をつける方法をとります。



白炭は、臭いや水分の吸収力が高いので

消臭や除湿などに使われることが多いです。



また、飲料水の浄水にも使われます。



ご飯と一緒に炊くとふっくら

炊きあがりますよ。



黒炭

黒炭は酸性です。

燃焼温度が高く、バーベキュー用に

使われます。



白炭と同じように、消臭や除湿の効果が

ありますが、時間が経つと効果が薄れます。



数年に1回取り替えましょう。



スポンサーリンク

消臭する場所

備長炭



木炭には白炭と黒炭とがありますが

消臭する場所によって、その2つの炭の

置き場が違います。



それを解説します。



白炭

玄関は、お客様が来るところです。



イヤな臭いは消しておきたいですよね。



下駄箱

汗がしみこんだ靴を下駄箱に

入れておくと、臭うことがあります。



私は100円ショップで買った竹の

お皿に備長炭を入れて、下駄箱の中や

玄関に置いていました。



一ヶ月ごとに天日干しをすると

効果が復活しますよ。



靴の中

砕いた炭を袋に入れて、靴の中に

入れると湿気や臭いが消えます。



白炭と黒炭

白炭でも黒炭でもいいという場合が

あります。



白炭と黒炭の両方を使うと

効果的な場合もあります。



白炭と黒炭

冷蔵庫や流しの下、排水口などに

おくといいですよ。



詳しく説明しますね。



冷蔵庫

冷蔵庫って臭いますよね。

各段に一本一本置くといいですよ。



白炭と黒炭の両方を入れると

消臭効果が高くなります。



洗って、天日干しをすると効果が

長持ちしますが、効果が落ちてきたら

新しい炭に替えてください。



流しの下

流しの下も消臭したり湿気を

取り除いたりしてくれます。



半年くらいを目安に交換してください。



排水口

排水口はぬめりや臭いが気になる

ところです。



三角コーナーのネットなどに

炭を入れて排水口におくと、臭いやぬめりが

少なくなりますよ。



炭は2ヶ月に1回くらいはこまめに

洗って干しましょう。



黒炭

黒炭は、車の中やゴミ箱、

トイレなどに使えます。



車の中

車の中は、消臭剤でもいいですが

炭も効果的ですよ。



タバコを吸う方は、灰皿に炭を

ひとかけら入れておくと

タバコの臭いが車に染み付きにくく

なります。



ゴミ箱

キッチンの臭いはかなり臭いますよね。



ゴミ箱の底に黒炭を置くだけでも

だいぶ消臭できますよ。



トイレ

トイレの臭いにも炭は効果を発揮します。



それどころか、タンクの中に炭を

3本入れておくだけで、便器の水垢の

汚れも防いでくれるんです。



試してみてくださいね。

スポンサーリンク

バーベキューの炭が余った時の保管方法

炭



バーベキューでは、炭が余りますよね?



そういう時は、火消し壷を使う人が

多いと思います。



火消し壺に入れて持ち帰ったものは

そのまま保管できます。



バーベキューで使わなかった炭は

乾燥剤と一緒に密閉した袋に入れて

保管しましょう。



保存状態がいいとバーベキューに

使用できますが、炭が湿気を吸収すると

炭に火がつかない場合があります。



なので、消臭剤として使った方が

いいでしょう。



おわりに

火起こし



バーベキューの炭が余ったら、

家で再利用しましょう。



炭は消臭にも除湿にもなります。



黒炭と白炭を上手に使って下駄箱やトイレ、

流しの下、冷蔵庫に置くだけなので簡単です。



お手入れは洗って、天日干しするだけで

いいのです。



消臭効果がなくなったら、新しい炭と

交換しましょう。



あなたも炭を使った消臭、除湿を

始めませんか?



消臭剤を使うより節約になりますよ。

スポンサーリンク