節分と豆まきの意味や由来は?子供向けに簡単に解説
スポンサーリンク

節分の豆まき"


「豆まきはなんでするの?」

「鬼に豆を投げるのってなんで?」



と子供さんに聞かれたら答えられますか?



この記事では、節分や豆まきの由来や

恵方巻きについて簡単に子供向けに

解説します。



スポンサーリンク

節分の由来は?

最初に、節分の由来について 説明します。



節分の由来

節分は、「季節を分ける」と書いて

節分という意味です。



旧暦では、1年の始まりが立春と

されました。



節分は立春の前日を言います。



日本では、昔、立春を新年としていたので

節分は大晦日でした。



節分が1年の最後の大晦日だったため、

新年を迎えるために豆まき、そして

厄や災難を払うようになりました。



節分は、平安時代の宮中行事である

追儺(ついな)が起源とされています。



豆まきは、中国明時代の風習で、室町時代に

日本に伝わりました。



節分は1年に4回ある

季節のはじめの日を立春、立夏、立秋、

立冬と言いますが、これらの前日は節分に

あたります。



節分が4回あるわけですね。

これらの日は、季節の分かれ目となります。



昔は、厄除けなどの行事が節分に

行われていました。



では、どうして立春だけ現代に残った

のでしょうか?



それは、立春が一年の初めと考えられて

いたからです。



春の節分の頃は、とても寒い時期で

病気にかかりやすいので、厄除けが

大切にされました。



それで、今でも節分の時期には、

神社やお寺などで節分会が

開かれるのです。



スポンサーリンク

なぜ節分に鬼の姿をするの?

節分の赤鬼

昔は、目に見えないモノのことを「鬼」と

考えていました。



昔は、流行りの疫病や厄、災害や飢饉などの

災いを鬼としていました。



なぜ、目に見えない疫病や厄などを鬼と

したかというと、人はどうやってその

目に見えないものと立ち向かっていいのか

わからなかったからです。



災いを鬼として、形にすることで

その邪気を払おうとしました。



鬼の語源はおぬ(陰)からきた

といわれています。



目に見えないものの意味を表します。



スポンサーリンク

なぜ節分に豆をまくの?

節分の豆

では、なぜ節分に豆をまくのでしょうか?



4つあります。




節分に豆をまくワケ

  • 「魔目」=魔物の目、「摩滅」=魔を滅するの語呂合わせ。豆を鬼の目に投げて鬼を追い払っていました。
  • 日本には、奈良時代に豆をまいて厄払いをしていた風習がありました。
  • 昔から豆は大きいので、悪霊を払うのにいいとされていたため。
  • 京都の鞍馬山に鬼が出た時大豆を鬼の目に投げて退治したという昔話があるため。




豆まきのやり方は?

節分の豆まき

豆まきは、「鬼は〜外!福は〜内!」と

声をあげながら豆をまくのが一般的 ですよね。



ただ、地方によっては、

「鬼は〜内! 福も〜内!」

というところもあるようです。



鬼を神格としているらしいですよ。



大豆も炒ったものをまくのが普通と

思っていたら、落花生をまく場合が

あるみたいです。



落花生の場合は、庭にまいても芽が出ないし

後で拾って食べることができるので

メリットだらけですね。



落花生をまく地域は、北海道や東北、

九州の南などでよく見られます。



豆のまき方ですが、「鬼は外」と部屋から

玄関に向かって豆をまいて、「福は内」と

部屋に向かって豆をまきます。



豆まきが終わったら、「年齢+1」の

豆の数を食べましょう。



新しい年の年齢に合わせて豆の数を

1つ足して、その年の無病息災を

祈っていたそうです。



諸説ありますが、これが定説のようです。



恵方巻きはなぜ食べるの?

恵方巻きを食べる少年

近年、恵方巻きを節分に食べるのも

定着してきましたよね。



私の子供の頃には、恵方巻きを節分に

食べる風習はなかったです。。



全国的に節分に恵方巻を食べるように

なったのは、ここ数年のことになります。



恵方というのは、その年の幸せを司る神、

歳徳神(としとくじん)がいる方位を指します。



陰陽道では、恵方を向いて、太巻きを

食べると幸運をもたらしたり、無病息災や

商売繁盛をもたらすと言われていました。



初詣などでも、恵方にある神社に

お祭りに行く人もいるほどです。



太巻きを食べるのは、「福を巻き込む」と

いう意味があるからです。



よって、旧暦で大晦日にあたる2月3日の

節分の日にその年の福を呼ぶために

太巻きが食べられていました。



近年恵方巻きを流行らせたのは

セブンイレブンです。



広島のセブンイレブンのとある店が

縁起がいいとして、恵方巻きを

販売しました。



コンビニが恵方巻きの普及のきっかけに

なったという話は、大変興味深い話

ですよね。



子供向けに節分を解説するポイント

節分に恵方ロールを食べる少年



節分について

昔は、お正月じゃなくて、春が一年の始まり

だったんだよ。



そして、立春がお正月だったんだ。 節分が大晦日で、

新しい年のために、 悪いものを追い払って

しまうといいんだよ。





豆まきについて

今年1年、悪いことが起きないように

豆まきをして悪い鬼をやっつけようね。





恵方巻きについて

恵方巻きを節分の日に食べて、

今年も元気に過ごそうね。




おわりに

節分について、簡単に説明しましたが

おわかりいただけたでしょうか?



子供さんには、

「子供向けに節分を解説するポイント」

を参考に説明されてくださいね。



家庭から鬼を退治して、いい一年に

なりますように。

スポンサーリンク